触感時計"タックタッチ"のブログ

視覚障害者用携帯時計、触感時計"タックタッチ"を紹介するブログです。

触感時計”タック・タッチ”、あん摩マッサージ指圧師等国家試験での持ちこみについて

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師国家試験での 『タック・タッチ』の持ち込みに関して・・・


申請時に添付する補助具使用申請で『タック・タッチ』を申請したところ、


『タック・タッチ』は”見た目が時計では無いので認められない”と 言われたとメールがありました。


見た目? 知り合いの方は昨年『タック・タッチ』を持ち込んで試験を 受けたと聞いているのに・・・


日本盲人会連合、日本点字図書館などでも『タック・タッチ』を 扱っているのに。


試験を管轄する”公益財団法人東洋療法研修試験財団”に
『タック・タッチ』のフライヤーを付けて問い合わせをしました。


その回答は、
『視覚障害者用の振動時計の持込みは毎年許可しております。
タック・タッチに関しても問題ないと思われます。
受験願書提出の際には、補助具申請書にて持込みの申請をして いたただければ 結構です。』


更に、担当部署の東洋療法研修試験財団 業務部から電話がありました。


※『タック・タッチ』は問題なく試験会場に持ち込みが可能です。


音が出ませんから、試験中”気兼ねなく”何度でも利用できます。

触感時計『タック・タッチ』、世界に一つだけの『myタック・タッチ』deco



触感時計『タック・タッチ』 デコレーション。
世界に一つだけの『myタック・タッチdeco』。


ある若い男性からのリクエスト。
”腕時計のハテルマ・マリンブルーにデコレーションしたい”
”トップネイリストの佐藤優子さんとコラボしているので
 お願いしましょうか、凄いのできますよ”
”そこまではいいので、中心に15㎜くらい赤系のリングを
 デコって欲しいのですが”
”そうですか、やってみましょう”


本日赤系のスワロフスキーのストーンが届きましたので
早速製作、出荷しました。


気に入ってくれるといいのですが・・・


佐藤優子さんが製作すると、


触感時計『タック・タッチ』、洗濯機に落としても復活の奇跡。



触感時計『タック・タッチ』


10月7日(日) 仙台福祉プラザで開催された
eyeeye福祉機器展で展示をしました。


一人の女性が、
”触読式の時計ありますか?”
”触感時計『タック・タッチ』と言って振動式の時計です”


腕時計型『タック・タッチ』を触っていただくと、
”あっ、これのストラップ型持っています”
”ほんとですか?”


その女性、バックを開けると
ストラップ型 ピュア・オレンジを取り出しました。


”音声式も使っているけど、周りに人がいる時は
 タック・タッチを使っているの、音が出ないから便利ね”
”ありがとうございます。


そして、
”このタック・タッチ、洗濯機に落としたのよ”
”えっ、でも今使っていますね”
”そう、直ったのよ”


経緯を聞いてみると、
・ポケットにタックタッチを入れたまま洗濯をしてしまった。
・タック・タッチを取り出したところ、振動がしなかったので
 壊れたと思ったけど、干してみよう思って、10日間くらい
 干した。
・すると、”時”と””分”が振動した。でも”10分”は振動
 しなかった。
・でも、もう少し干せば”10分”も振動するんじゃないかと
 思って、引き続き5日くらい干してみた。
・すると、”10分”も振動し、すべて正常になった。


”えー、洗濯機に落として干したら直った、ということですか、
ところで、洗濯機に落として直ぐに拾って干したのですか?”


”いいえ、最初から最後まで”
”20-30分くらいですか?”
”いいえ、フルだから1時間は回っていたわね。”
”1、1時間も?”


タック・タッチは防水ではありません。
1時間も水に浸かって、ぐるぐる回って・・・


奇跡、奇跡というしかありません。


良かったですね、と言うしかないのですが、
今でも信じられません。